ほそぼそ日常ブログ

ほそブロへようこそ!専業農家のアラサーで二児の父による、気楽に気ままな日常ブログです!

【天使と悪魔】な私の心と、タイトなジーンズにねじ込む私という戦うバディ!

こんばんは!


「あー今日も疲れた。」

日夜労働しているとこんな言葉が飛び出しますね!



我が家の場合、共働き夫婦でございます。



お互い、仕事に日々疲れ、すれ違ってはときに近づき、毎日を過ごしています。



本日は、家事と育児という観点から、理想の夫婦ってなんだろう?を考えたいと思います。


あくまで私個人の考えですので、難しく考えずにご覧下さいな(^^)/


ではいきましょう!!

f:id:bousoukobito:20191013202637j:plain


日々疲弊する私のバディ


とりあえず家に帰ってきてから思うこと。


「風呂入って、ビール🍺飲んでそのまま寝たい」



これである!!!!





天使「あら、ダメよ~ダメダメ!」

悪魔「飲んじまえよ!グィッとプハーだぞ!」



ののの飲みたいぃいいいいいいいいい




天使「いいえ、ダメよ。あなたは旦那なのよ!嫁ちゃんにとって頼れるのはあなただけよ!」




くっ、そうだ、私がやらなければ、家事は楽にならないのだ…





悪魔「そうは言ってもよ~、二人とも働いてんだろ?おめぇだって疲れてんじゃねぇか。休んじまえよ」




や、休みたい、できることならもう布団という人類の最終到達地点で、ゴロゴロゴロゴロしたい。






という感じで、常に私の心には、葛藤が渦巻いております。笑



「わかってはいるけどやりたくない」、これが正直なところですよね。



ただ、その気持ちのまま過ごしていると、ドンドン夫婦の気持ちはすれ違っていきます。




すれ違いの進行段階

第一段階「気づいてほしい」


共働きであれ、専業主婦であれ、必ず疲れたり、育児をしてほしいときってありますよね。


そんなとき、パッと言葉で伝えるよりも態度で示すが行われます。




おそらく、男性よりも女性に多いかと思います。




例えば、


(こんなに家事頑張ったんだよー気づいてー)

(髪切ってキレイになったんだよー気づいてー)

(今すごいつらいんだよー気づいてー)



こんな感じで気づいてほしいことがいっぱい溢れるんですね。





自分に余裕があるときは、そんな態度に気づいて、対応できたりもしますが、
なかなか相手を気遣うということは、難しいものです。





これに気づけないと、すれ違いは第2段階へ移行します。




第二段階「それとなく気持ちを伝える」

不満やつらいことに気づいてもらえなかったとき、少し諦めを抱きながら、
相手へ伝えるということが行われます。



これがバカ正直に正面から行われるかと言うと、遠回りだったり、ちょっとしたときに起こるのです。




それでちゃんと相手が対応してくれればいいのですが、言い方や相手の何気ない一言で、
逆に傷ついたりもします。


「夫婦」といえど、一生懸命に自分が頑張っていることを否定してほしくないし、
他人行事にもしてほしくないものです。



通じ合っていたようで、すごく遠くに感じてしまう。



それがこの第2段階かなぁっと思います。


だが、ここで気づいて挽回できないと、すれ違いは最終段階へ移行します。





最終段階「存在を諦める」


ぶっちゃけ、いてもいなくても同じ状態がこれです。


最初から「いないと思った方が気が楽」とか、「自分一人でやろう」という諦めの境地です。




こちらの記事でも触れていますが、女性は特に旦那への愛情が出産後に下がります。
www.bousoukobito.com




ですので、奥さんの方が旦那さんへ諦めの気持ちを抱くというのが多いと思います。




私も旦那であり、男であります。少し旦那サイドの気持ちを!



好きな気持ちは変わらない


旦那サイドからしてみれば、何ら気持ちの変化はないのに、「子供が生まれた」ということを境にして、妻へ今までと同じように接していても、何気ない一言が気に障ったり、言葉の受け取り方が変わってしまいます。




これは仕方がないことだと割り切ると共に、夫婦の関係は時間と共に変わるんだと思わなければなりません。




そこで、「将来的にどうしたいのか」という思考が必要になってきます。




将来もずっと夫婦で一緒にいたいのか?

そのためには何をしなければいけないのか?



惰性で夫婦でいられるほど、甘くはないと思います。





本当に必要であれば、胸の内をちゃんと伝えることも必要です。

「夫婦」といえど「他人」です。



お互いの気持ちのすり合わせが必要なんです。



そして、伝えてもらったことは、例え、その場では飲み込めなくても、
自分の中で、「こんな気持ちなのか」とお互いに考える必要があります。






私は、結婚してからずっと抱いている気持ちとして、歳を重ねても、縁側で茶をすすり合える関係でいたいなぁっと思っています。


要は「仲良し」でいたいんです。




そのためには、「笑いあえる」ことが大切だなぁって思います!




普段笑いあっていますか?

笑顔をなくしてすれ違っていませんか?




お互いにくだらいないことで笑いあえる、そんな夫婦でいたいなぁっと思っています。






※おもしろめな記事にしたかったのですが、思いのほか、マジメになってしまいました。

夫婦といっても価値観も色々あると思いますので、私の考えが「正しい」ということはありません。



自分にとってこれがいいと思える関係でいたいものですね!





そして、ふたを開けたらジーンズは一切出てこなかったという結果でした!←


お後がよろしいようで!それでは、ご機嫌よう!





👫私たち夫婦の関係を四柱推命でみてもらいました!👫
www.bousoukobito.com


🏃🏻‍♂️私が子供にケーキを買いにいく、疾走感溢れるぼやき記事🏃🏻‍♂️
www.bousoukobito.com