右肩上がり

右肩上がりへようこそ!専業農家のアラサーで二児の父による、気楽に気ままな日常ブログです!

筋トレ画像
1歳からの絵本画像
花嫁の画像
浴衣を着た奥さん

洗濯機の下に潜り込む?【靴下片足ホコリ事件】洗濯機置き台のメリットまとめ!

こんばんは!




『 洗濯機に置き台は必要か? 』



答えはYESだ!!!!!!(私の感想)



集合住宅なら防水バンがついていますが、一戸建てだとついてなかったりしますよね?





我が家では、新築当初は洗濯機は直置きしていたのですが、ドラム式洗濯機への買い換えを期に、置き台も購入しました!






実際に洗濯機置き台を使ってみると、思っていたよりも意外なメリットがあるんですよ!




本日は濯機置き台のメリットと、導入時に気をつけたいポイントを含めて解説します!

私が購入した洗濯機置き台はこちら!

ジャーン!


色が白いこと・ダンパーがついてることにこだわってチョイスしました!



実際に置くとこんな感じ!

f:id:bousoukobito:20200124054816j:plain

なんか写真斜めっとる!笑





ちなみになんですが、買ってから3ヵ月ほどになります!


では気になるメリットの解説にいきましょう!!


洗濯機置き台を導入するメリット!

①洗濯機の高さが上がるので、中が見やすく腰が楽になる。

ドラム式洗濯機の場合、構造上どうしても洗濯機の中が見づらくて、服を取り出すときに屈む必要があります。

f:id:bousoukobito:20200124192324j:plain

これで台に載せてる状態なので、置き台がないと、もっと中が見えません。




屈むと中腰になるので、地味に~姿勢的にきついんですよね(>_<)




ところが、洗濯機の置き台を置くと、置き台分の10cm程、洗濯機の位置が高くなります。


なんだか大したことなさそうですが、実際に設置してみると「お、変わったな~」って実感できる高さですよ!


作業がしやすくなりました!

②洗濯機の下回りが見えるようになる。

これが一番のメリットです!

そもそも私が洗濯機の置き台が欲しくなったのが、前の洗濯機を撤去する際に、洗濯機の下から片足だけの埃だらけの靴下がでてきたからです。

※これが靴下片足ホコリ事件です。






めちゃくちゃ汚かった……笑




この記事で洗濯機の設置場所写ってますが、この状態にするのホントに苦労したんですよ…



出てくるわ出てくるわホコリ。


あ、ワタクシ、ハウスダストとダニアレルギーありまして、掃除してたとき鼻ぐじゅぐじゅでございます。




これもう絶対やりたくないわ


そんな私の鋼の意思が置き台の購入を決意させたのだ!!!!


ビバ洗濯機置き台!!!ヒーハー!!!


③子供達が落っことす靴下やポケットティッシュを素早く回収できる!


我が家では脱いだ服は、洗濯機の上部スペースへDIYしたランドリーラックのボックスへ入れます。

>>関連記事:『 ほしいランドリーラックが売ってないので、自作する!』

スッキリ自作できたので、気に入っております!!!



ところが、子供たちがこの位置へ入れるのは不可能なので、一時的に脱いだ服をおける場所をつくりました。

f:id:bousoukobito:20200124193144j:plain


無印製のアクリルスタンドに、子供用のスタンドとボックスを置いてます!


ちょっとボックス小さかったんですが、ここに子供達は脱いだ服を入れるのです。
(ポッケに色々入ってるんですよね…チェック必要です!笑)



このとき、靴下やらポケットティッシュやらちゃんと出してくれればいいんですが、たまに適当なとこに脱いだり落としたりするんですよ…





そう!!!運悪く洗濯機の下に転がり込むと、靴下片足ホコリ事件の再来です!




だが、洗濯機置き台があれば、落ちてても気づくことができる!


ビバ洗濯機置き台ヒーハー!!(2回目)


④体組成計を洗濯機の下に置ける!


これ、買う前はなんとも思ってなかったポイント!


こんな感じで体組成計を置けちゃうのだ!

f:id:bousoukobito:20200124193611j:plain

(飛び出してるように見えますが、正面に立つと実際は隠れてますよ!)


体組成計の置き場がなかったからスッキリだぜ!ヒャホッーイ!



ビバ体組成計!!!

>>関連記事:『ダイエット』体重を記録するのがめんどくさい!3,000円クラスの体組成計で「面倒」が「快適」へ変わる!





ただ、実際買ってみて、3点気をつけた方がいいなぁって所もありました。

洗濯機置き台を買う前に気をつけたいポイント!

❶載せたまま移動させない
❷最低二人いないと設置困難
❸揺れるので、ダンパー付きにしたい!


この3つです。

❶「載せたまま移動させない」

置き台に車輪がついてるタイプだと、載せたまま移動ができるんです。

でも、やらない方がいいです。



というのも、車輪に荷重が集中するので、床の方が傷ついちゃいます!



私少し試したんですが、「メリメリッ」という床の悲鳴を聞いてやめました。笑


もし移動させたいのであれば、厚手のいらない毛布などを洗濯機の下に敷いて引きずった方がグッドですよ!


❷「最低二人いないと設置困難」

製品の組み立ては一人で大丈夫なんですが、洗濯機を置くときに最低2人いないと厳しいです。


私が洗濯機を持ち上げて、その間に嫁ちゃんに置き台をセットしてもらったのですが…



めっちゃきつかった!!!笑


なかなか丁度いいところにならなくて何回も持ち上げてました。



可能であれば、買い替え時に準備しておいて、洗濯機が配達されてきたときに、置き台に上げてもらえたら楽ですね!


❸揺れるので、ダンパー付きにしたい!

どうしても洗濯機に揺れ・振動はつきものです!

車輪だけで支えるタイプだと、洗濯機と一緒に揺れて動いてしまうので、ダンパー付きにしときましょう!


そうしないと、共振してしまって、ガタガタ音がうるさいかもしれません。



購入する前に確認しておきたいメリットと注意点まとめ!


洗濯機置き台を設置するメリット

・かさ上げで服が取り出しやすくなる
・洗濯機の下回りが見やすくなる
・くつ下など落としてもすぐ気づける
・体重計や体組成計を隠せる


特に、ドラム式洗濯機で高さがもう少しほしい方はあるといいですよ!




車輪がついていても転がさない方がいいことと、設置するときは2人以上で作業した方がいいことに気をつけてください!

音や振動を気にするのであれば、ダンパー付きにしときましょう!





掃除もしやすくなりますが、実際のところ、そんな頻繁に掃除しないのでスルーしておきました。笑

ホコリが見えるので、「あ、やべ、そろそろやんなきゃ」ってなりますけどね!



洗濯機置き台を購入するか迷ってる方は、参考に探してみてください(👍 ∵ )👍


それではまた今度!


ばいっちゃ!