ほそぼそ日常ブログ

ほそブロへようこそ!専業農家のアラサーで二児の父による、気楽に気ままな日常ブログです!

スーツの魅力 ~パンツとスカートどちらをチョイスする?~

おはようございます!



誰もが一度は着るであろう、スーツ。


普段スーツなんて着ない人が、珍しくスーツを着た時の「できる人感」は半端ないですね!




本日は、そんなスーツの魅力について語ります!



なお、当然のことながら、女性用限定でございます!←

ではいきましょう!

f:id:bousoukobito:20190822053609j:plain


なぜ、スカートとパンツがあるのでしょうか?


女性用スーツにあるスカートとパンツ。





なぜ2種類もあるのか、その理由を知っていますか?











私は知りません!←






知らぬが仏なんて言葉もありますからね!


さっさと本題いきましょうか!!



パンツスーツの魅力


スラーッとしたおみ足が麗しいパンツスーツ


ちょっと高めのヒールと合わせて履くことで、脚長効果も抜群ですね!


体のラインが現れてしまうので、少し上級者向けな気がします。



しかし、そこをサッと着こなす女性への憧れたるや…



思わず目を奪われた経験がある男性も少なくないはず!


では、少し想像してみましょう!





コツコツコツコツ、ヒールを鳴らす音に耳をそばだてる…




あぁ、今右斜め後方60°から、パンツスーツ美女が接近中だっ!!!






焦るな焦るなよォ…

紳士たる者、近づくまでは決して振り返ってはならぬ!






そうだ、ここは通例のイケメンの顔でそのときを待つのだ!







コツコツコツ



近づく音




ドキドキドキ



収まらない鼓動





ハァハ…

おっと危ない!吐息が漏れるところだったぜ、イケメンの顔はキープじゃ!





コツコツコッ…





来たぞ、今だ!さぁ、振り返れ!






って、ムサイおっさんがハァハァして立っていたときの失望ったらないね!






人生そんなもんさ!←

サクッと諦めな!


次スカートいくよっ!




スカートスーツの魅力


どちらかというと一般的なイメージのある、スカートスーツ。


抜群の丈感から覗くおみ足もまた麗しいですね!

下へ履くタイツのデニール数によって、見た目の印象が変わるのも魅力の一つです!


ストッキングから網タイツ、はたまた生足なんてパターンもある、実は変化に富んだスーツ!





なお、丈は膝上5センチ以内もしくは、膝にかかる程度が鉄板でございます!





そのまま自転車に乗ったときに見えそうで見えない…




くっ気になるぜ…

別に見たい訳じゃあないんだ…



いや、すみませんごめんなさい、どちらかというと激しく見たいです←



そのままハゲろ!



そんな声が聞こえてきそうですが、構わず妄想しましょう!






チリンチリン


前方斜め45°から美女が接近中ッ!




ロックオン



追跡を開始します!








なんて横目で一生懸命見ようとしたそこのあなた!





甘いぞ、それでは、美女から見ていることを気づかれてしまう!





変態紳士たるもの、決して見ていることに気づかれてはならぬ!








そう、ここは、目を閉じろ!

自転車の音にだけ集中しろ!







チャリンチャリン






今目を開けば見えるかもしれない…

ダメだ!そんな欲望に負けるな!





抜群のタイミングで目を開けるんだ!





チャリンチャリン



もう少しもう少し…







ガンッ


そう、目を閉じて歩いてると電柱にぶつかるからね!


危ないよ!





その間に美女も過ぎて、「あの人なにやってんだ?」

そんな怪訝な目をされちゃうね!





その目を楽しめッ!!←


これが玄人の楽しみ方だ!





なお、本記事に記載されている楽しみ方、ならびにスーツの魅力に関しては、私は一切の責任を負いません。

実践の際は、周辺環境ならびにスーツを着た女性の心中も察しながら、妄想で楽しむことを推奨致します!



じゃないとケガするぜっ!!



では、また今度!



👼ドラえもんもまた妄想で生まれ変わるっ👼
www.bousoukobito.com


🍎ツイッターのフォロー、はてなブログの読者いつでも募集ッ🍎