右肩上がり

右肩上がりへようこそ!専業農家のアラサーで二児の父による、気楽に気ままな日常ブログです!

【株デビューから1ヶ月】資産はどう変化したのか?成果報告してみる!

こんちには。


先日、ちょこちょこと貯めたお金で株取引デビューした暴走小人でございます。

www.bousoukobito.com


ネオモバ10万円、楽天証券40万円の計50万円からのスタートでした。



個人投資家の9割は負けると言われている株の世界…



1ヶ月やってみた感想と共に、成果をご覧下さい。



株取引デビューから約一ヵ月間の売買成果

売買回数と損益金額

売買回数29回

勝ち:16回 利益金額:+104,348円
負け:13回 損失金額:-44,104円

勝率55% 差益金額:+60,244円


f:id:bousoukobito:20210228170704j:plain


約6万円増えまして、1ヵ月で約12%増って感じでした。


売買の方法と近況

近頃は、チャートを分析して短期売買(保有期間1日~1週間)をしています。




予想が当たったり外れたり、一進一退ですね。

目下、勝率6割を目指して頑張ってます。




1番やっちまったのは、-19,000円の損失を1回で出したことです。

コレ、1番最初に買ったものなんですよ。



「ブロードバンドタワー」という銘柄だったんですが、5G関連銘柄で今後に期待できる!とゆるーいファンダメンタルズ分析(会社の業績などから将来の株価を予測すること)で買っていました。


元々、株取引を始める前は、中~長期で保有して利益を出していきたいと考えていたんです。


ところが、決算でドーーーーン!っとストップ安が出まして( º言º)

f:id:bousoukobito:20210228185540j:plain

無惨に下がりました…。メンタル、アボーンです。

決算内容も微妙でしたので、「くそー!」っと思いながら損切りしました。




あぁ、こんな買い方してるとダメだなぁっと実感しました。



そこから勉強して、テクニカル分析(チャートで将来の株価を予測すること)で売買するようになりました。

アナログな方法ですが、チャートを紙に印刷してトレンドライン引いたり抵抗線・支持線描いたりしています。



買う前に値動きを予測して、事前に損切りラインと利益目標ラインを決めるようにしています。



メリットは、売買の入口と出口が事前に決まるので、メンタルに優しいこと。

そして、自分の考えた予測根拠・外れたらその理由を紙に残しているので、取引回数が増えるに連れ、予測精度と再現性が上がる(はず。笑)です。



さて、こんな感じで過ごした1ヶ月でした!


まとめとあとがき

最後に、株で「簡単に儲けられる」と思いの方……



激ムズでっすよ!!!!笑





いや、やってることはスマホ片手に親指でポチポチしてるくらいだけどね!

継続して利益を上げていくっていうのは本当に難しいと思います。



何が問題かというと、買った後の「メンタルがきつい」のと「売買タイミング」!

買った後に、運良く含み益になったとしましょう。

「も、もももう売った方がいい?アハーーーン!どうしよう?」

っと頭ハゲるぐらい悩みますし。



買った後に含み損になったとすると、

「ンヌハァァァァーーン!ングワァァァ!!」なんて叫びながら、スマホぶん投げして現実逃避したくなりますね!

毛根死滅するほど、ダメージ負うよ!




だって人間さ、「損したくない」んだもの!




でも、株に向いているタイプの人は、「間違った予測・判断をしてしまったときにキチンと損切りができる人」だそうですよ。


いつか戻ると信じて持ち続けると取り返せないぐらい損失が拡大したり、その間、資金も動かせなくなるので機会も損失しちゃいますからね。

頭でわかっててもなかなかできない(損を確定させたくない)のが人間ですけどね!



そんでもって、売買タイミングが微妙にズレるだけで、大分結果が変わったりします。


例:

「うおー!超上げてるぜ!やったぜウッヒャー!まだいけるッ勝つる!神は私に味方する!」

~1日後~

「え、え?マジ?え?暴落してるの?マジ?ウソ?ほんと?ウソだと言ってぇー!アーーーーッ!」


とりあえず1回「ラメェェェッ」と叫んでみるといい事あるかもしれませんよ?保証はしない。



そんな感じで、来月も頑張ってみたいと思います。それでは、また今度!