ほそぼそ日常ブログ

ほそブロへようこそ!専業農家のアラサーで二児の父による、気楽に気ままな日常ブログです!

「ありがとう」だけじゃ足りないぜ!旦那へ感謝を伝えて、家事させよう!←

おはようございます!

妙に計算高いようなタイトルになってしまいました!笑


めちゃくちゃ期待してやってきた、奥様!すみません!そこまで高度な話でもないのです!


私が妻から言われてうれしくて、
「気づいたらやる気になってた」

そんなちょっとした話をしたいと思います!

f:id:bousoukobito:20190719053503j:plain



現在、時刻は朝4時でございます!

そして、私、今絶賛掃除中です!



トイレ・洗面台・お風呂は洗いました。

これから食器と洗濯へ向かうところです!



今日、私お休みなのであります!(^^)/

朝のうちに家事しちゃって、日中は自分の時間を過ごしたい、そんな気分で朝からやってました!



それで、少し思い出しました。

結婚して一人目が産まれたとき、どんな気分だったかなぁっと。




子供が産まれたあと

結構、家事したり、オムツ替えたり、色々やってましたね!

一人目ということもあり、当時、私を動かしていたのは「妻に無理をさせられない」

こんな気持ちでしたね!



でも、この気持ちだけじゃ続かないんですよ!


そこで、必要になってくるのは、奥さんの一言です!!!笑


よく「ありがとう」を言いましょうって、いうじゃないですか?


私からいいますと
「それだけじゃ足りんわ!もっとだ、もっと誉めてくれ!ゴゴゴゴ」



これですよ!笑



では、私が実際に言われてうれしかった言葉を紹介しましょう。なお、奥さま方が実践されるのを想定しておきます!笑



旦那をやる気にさせる言葉達

①家事をわりとやってくれたとき

「わ~!今日いっばいやってくれたんだね!ありがとう、すごい助かったよ~!」




少し声は明るめで、声色は喜びを帯びるのがポイントですよ!

めちゃくちゃテンション低く喋っても、全く効果ありませんからね!笑




感謝だけではなく、自分がそれでどうなったかも伝えることによって、「でしょでしょ!」と旦那の気持ちを昂らせるのです!


いいですね~、こんなん言われたの新婚時だけですよ!くそったれ!


②純粋に誉めたいとき

「会社でさ、◯◯さんの旦那さん、何もしてくれないんだってさ~。うちはそんな心配いらないね~!ありがとう!」



ちなみに基本的に家にいる専業主婦の方は、


「ネットで見たんだけどさ、大体の旦那さん、ほとんど家事してくれないんだって!うちは違うね~!ありがとう!」




こんな言い回しできますね!

ポイントは「さりげなく」ですよ!ご飯を食べながらチョコッと言う感じです!

世間話してる感じが理想!笑



なお、できれば、間を少しだけおいてから、
「またよろしくね♪」をつけといて下さい!笑


今回のミソは、
【他人と比較してどうあるのか】


これが入っていることです!



「え?オレってできるんだね!」と旦那の自尊心を持ち上げつつ、感謝を伝えることができます!

【自分が周りと比べて、できる側である。】という錯覚から生まれるモチベーションをうまく活用させましょう!笑


なお、「またよろしくね♪」を伝えとくのは、旦那の向上心と継続を維持するためです!


これ言わないと次やらないかもしれません!笑



なお、我が家の嫁に、期待を込めて、結婚したときによくこんなこと言ってくれてたよね?って話したら、

「ふーん、もっとやって。」


え、あれ?もしかして別人だった?あのときの嫁どこいったし?おーい、嫁ちゃぁぁぁん!←




なお、旦那さんへはこちらの記事を読ませておきましょう。

www.bousoukobito.com


これを知らないと、子供が産まれてからショッキングで旦那が発狂します←

とりあえず奥様が先に見るのを推奨します。笑


最後に

旦那さんへ感謝を伝えつつ、もっと家事してほしい場合に、ぜひ使ってみて下さい!

もう少し書きたかったのですが、お時間です!

ブクマで要望がもしあれば、続編や追加もある?かもしれません。笑


とりあえず今日の家事終わらせて休みまーす!

ではでは!


🍈ツイッターのフォロー、はてなブログの読者いつでも募集ッ🍈